初心者にはSNSではなく、ブログをオススメするたった一つの理由

Q&A

今、いろいろなツールがあります。

 

ホームページやブログ、TwitterやFacebookなどのSNSツール、Youtubeなどの動画メディアなどなど。

 

では、どれをやればいいのでしょうか。

 

もし、一つしか選べないとしたら、何を選ぶでしょうか。

 

私であれば、ブログ一択です。

 

ブログを選ぶ理由

理由としては、「最後に楽ができる」というのが一番大きな理由です。

 

FacebookやTwitterで一時的に盛り上がったとしても、3日後には誰もみてくれません。また、書き続けなければ見てくれません。

 

ただ、ブログはGoogleなどの検索エンジンから、見てくれる人がいます。

 

有益な記事であれば、何年も前の記事でも、読んでくれる可能性があります。

 

このブログでも定期的に読まれている記事は、何年も前の記事だったりします。

 

ただ、有益な記事を書くのにも、なかなか、うまく人に刺さる記事は書けないですし、最初は何を書けばいいのかすら、わからないものです。

 

私もブログをはじめた当初は、2行から3行で一杯一杯でした。

ただ、記事を書くにつれて、文章力も少しずつつきはじめ、数人がみてくれ、それが数十人、数百人…と、少しずつ増えていきました。

 

また、書き溜めた記事が、ちゃんと溜まっていくと、一つのコンテンツになったり、場合によっては、書籍になったりもします。

 

未来の自分が楽をするためにも、定期的に書いていくことをオススメします。

ブログで、自分の専門性を見極める

初心者がブログを書いていくと、最初は興味本位、手当たり次第書くことが多いです。

 

ただ、50記事、100記事と書いていくと、読んでくれる人も増え、どの記事が人気があり、どの記事が人気がないかも少しずつわかってきます。

 

お客様の質問や欲求に答えていくうちに、自分が求められているものは何かわかるヒントにもなります。

SNSも併用したほうが良いよ

考え方はブログ中心ですが、もちろん、FacebookやTwitterの併用をおすすめします。

 

私であれば、Twitterを初期からはじめたので、フォロワーが6万人程います(今では数十万人、数百万人の方もいますが、当時では日本で100位以内の時もありました。まぁ、それだけ、他の人が使っていないというのが大きいのだけれども。)。

 

そこで、定期的に書き込み、ブログへのアクセス数が増えたり、貴重なご意見をいただける場合も多々あります。

 

また、数が少なくても、リアルなつながりがあると、意外と読んでいただける場合もあります。

コメント