Google Analytics 4(GA4)の登録とチェックすべき基本4指標

  • 2024年2月16日
  • 2024年2月16日
  • Analytics
  • 6view

Google Analytics 4、略してGA4は、あなたのWebサイトに訪れる人々の行動を追跡し分析するツールです。ここでは、Webサイトを持つけど分析が初めての方向けに、登録方法とGA4で最初に注目すべき4つの簡単な指標とその説明をご紹介します。

Google Analytics 4(GA4)に登録する方法

Google Analytics 4(GA4)に登録する方法をステップバイステップで説明します。

このガイドは、Webサイトのオーナーやマーケターが、GA4を使い始めるためのプロセスを理解するのに役立ちます。

GA4は、ユーザーの行動をより詳細に追跡し、洞察を提供する新しいバージョンのGoogle Analyticsです。ただ、難しいと感じる場合、専門家にお願いしてしまうのも手です。

ステップ1: Googleアカウントの準備

  • GA4を使用するには、Googleアカウントが必要です。すでにGmailやGoogle Driveを使用している場合は、そのアカウントを使用できます。アカウントがない場合は、Googleにサインアップして新しいアカウントを作成してください。

ステップ2: Google Analyticsにアクセス

  • ブラウザでGoogle Analyticsにアクセスし、「管理」タブに進みます。

ステップ3: アカウントの作成

  • 「アカウントの作成」を選択し、新しいアカウントの名前を入力します。この名前はあなたのビジネス名やサイト名にすると良いでしょう。利用規約に同意した後、次へ進みます。

ステップ4: プロパティの設定

  • GA4では、「プロパティ」という単位でデータを管理します。プロパティの作成画面で、プロパティ名(例:ウェブサイト名)、時間帯、通貨を設定します。「詳細設定」を選択し、「Google Analytics 4」プロパティを選択してください。

ステップ5: データストリームの設定

  • GA4でデータを収集するには、「データストリーム」を設定する必要があります。ウェブサイトの場合は「ウェブ」を選択し、ウェブサイトのURLと名前を入力します。アプリの場合は「アプリ」を選択し、適切な設定を行います。

ステップ6: 測定IDの取得

  • データストリームを設定すると、GA4から「測定ID」が提供されます。このIDをウェブサイトのヘッドタグ内に挿入することで、ウェブサイトの訪問者データをGA4に送信できるようになります。

ステップ7: タグの設定

  • 測定IDを取得したら、ウェブサイトの全ページにGA4タグ(またはGoogle Tag Managerを介して)を実装します。これにより、訪問者の行動がGA4に記録されます。

ステップ8: GA4の設定の確認

  • タグを設置した後、リアルタイムレポートを使用して、データが正しくGA4に送信されていることを確認します。訪問者のアクティビティがリアルタイムで表示されれば、設定は成功です。

これらのステップを完了することで、GA4の設定が完了し、Webサイトやアプリの分析を開始できます。GA4は、ユーザーベースの分析、イベント追跡の改善など、新しい機能を多数提供しているため、これを機に詳細なデータ分析を始めてみると良いでしょう。

GA4で最初に注目すべき4つの簡単な指標

1. ユーザー数とアクティブユーザー

ユーザー数とは、あなたのサイトを訪れた総人数です。一方で、アクティブユーザーは、特定の期間内にサイトを訪れた活動的な人々の数を示します。これにより、どれくらいの人があなたのサイトに興味を持っているかがわかります。

2. エンゲージメント率

訪問者がサイトでどれだけ活動しているかを示す指標です。例えば、彼らがどれくらいのページを見たか、サイトにどれくらいの時間を過ごしたか、特定のボタンをクリックしたかなどの行動が含まれます。高いエンゲージメント率は、人々があなたのコンテンツに関心を持っている証拠です。

3. トラフィックのソースとパス

この指標は、人々がどのようにしてあなたのサイトにたどり着いたか(例:検索エンジン、ソーシャルメディア、直接入力など)、そして彼らがサイト内でどのページを訪れたかを示します。これにより、どのマーケティング戦略が効果的かや、人気のページを知ることができます。

4. コンバージョンと目標達成

コンバージョンは、訪問者があなたの望む特定の行動(例:商品購入、メール登録、問い合わせフォームの送信など)を取った時に記録されます。目標達成数を追跡することで、サイトがその目的をどれだけ達成しているかを把握できます。

 

これらの指標は、あなたのサイトがどれだけうまく機能しているかを概観するための出発点です。最初はこれらの基本から始めて、徐々に他の詳細な分析に挑戦してみましょう。

指標を理解し、改善点を見つけることが、Webサイトを成長させる第一歩です。

最新情報をチェックしよう!
>メールマガジン登録特典" width="640" height="454" >

メールマガジン登録特典

有料級のAI活用や自動化に関する様々なレポートをダウンロードできます

CTR IMG