教授に対して私のプロジェクトの締め切りを延長するように短いメールを書いてください。

  • 2024年2月2日
  • 2024年2月2日
  • AI活用
  • 10view
ChatGPTを使うときにおすすめとして、あったので、つい使ってみました。

ChatGPTへの投げかけ

教授に対して私のプロジェクトの締め切りを延長するように短いメールを書いてください。私は特に良い言い訳がなく、それを認めることに問題はありません – だから、ありのまま伝えてください!

ChatGPTの答え

教授様

お世話になっております。[あなたの名前]です。[授業名]のクラスで学ばせていただいています。

この度は、私のプロジェクトの締め切りについてご相談させていただきたいことがございます。正直なところ、特に正当な理由があるわけではないのですが、締め切りまでにプロジェクトを完成させることが難しい状況にあります。計画不足と時間管理の甘さが主な原因ですが、この経験を教訓に、今後はより効果的な計画立てと時間管理を心掛けていきたいと思います。

可能であれば、締め切りを[延長希望の期間]延長していただけないかと存じます。この追加の時間をいただければ、より質の高い成果物を提出できる自信があります。

ご多忙のところ大変恐縮ですが、このお願いをご検討いただけますと幸いです。もちろん、延長が叶わない場合でも、現在の状況を最大限に活かしてプロジェクトに取り組みます。

ご返信を心よりお待ちしております。

敬具

[あなたの名前] [あなたの学籍番号(必要であれば)] [授業名] [連絡先メールアドレス]

他の応用例

上司にも使えますし、お詫び文もこれの延長線上ですね。

さらに、プロジェクトの詳細なども、質問文に含めておくと、さらに良い答えが返ってくる可能性もあります。

 

最新情報をチェックしよう!
>メールマガジン登録特典" width="640" height="454" >

メールマガジン登録特典

有料級のAI活用や自動化に関する様々なレポートをダウンロードできます

CTR IMG