ちょっと気が乗らない時に記事を書く方法7選

ブログを毎日書こうと思っても、なかなか続かない事も多いのではないでしょうか。そんな時に、どのような事を考えているのか書いてみました。

準備が9割ということを知る

ブログやTwitterなどを更新する一つの鍵は準備をすることです。

毎日、「何を書こうかな〜」と考えるのではなく、事前にタイトルを決めておくとよいです。例えば、1ヶ月分のタイトルは事前に全て決めておくなど。

決して、気合や根性ではありません。

結局、なんのために書くの?

これに、答えられないと、長期的な運用が難しいかもしれません。

今の時代であれば、AIに、「ブログを書きたいので、方向性を固めるために、壁打ちをしたい」と書くと

ブログの方向性について相談に乗ります。どのようなトピックやテーマについて書きたいと考えていますか?また、特定のターゲットオーディエンスやスタイルがあれば、それについてもお聞かせください。これらの情報をもとに、ブログの方向性を一緒に考えましょう。

というような形で、一緒に考えてくれます。

時間を測る

ブログを書く時にストップウォッチを用意してください。

そして、ブログを書く時間を図ってみましょう。意外と時間がかかっているかもしれないですし、意外とかかっていないかもしれません。

この時間によって、調子が良い、悪いのバロメーターにしても良いでしょう。

30分なら、30分と決めて原稿を書くと良いでしょう。

このときはタイマーを使います。時間が決められているからこそ、書ける記事もあります。

おすすめ方法として、ポロドーモという方法があります。

25分仕事をして、5分休憩する方法です。

細切れに小休止を取るのがポイントです。

小さな事ですが、多くの人はこのような小さな工夫をしています。

Twitterなど短文のツールにまず投稿

長文を書く時間がない時、Twitterなどの手軽に書ける、SNS投稿がオススメ。

後で振り返ったときに、それで一つの記事にもなりますし、備忘録にもなります。

小さくでも、行動をしておくとよいです。

そういう意味ではTwitterとブログを併用していく事もオススメ。

乗り気でないことを素直に書く

毎日やる気がない!!という記事を書くと、読者も引いてしまいますが、たまには弱音を書いても良いと思います。だって、人間ですから。

そんな葛藤を皆、持っています。

場所を変えて書く

場所を変えて書くことは、新しい環境や刺激を得ることができるため、創造性やアイデアの生産性を高めることができます。

同じ場所や環境にいると、ルーティンに陥り、アイデアのストックが枯渇してしまうことがあります。

しかし、新しい場所に移動することで、新しい刺激や視点を得ることができ、脳を活性化させることができます。

また、場所を変えることによって、集中力を高めることもできます。同じ場所で長時間作業をすると、集中力が低下することがあります。

しかし、場所を変えることで、新鮮な環境に身を置くことができ、集中力を高めることができます。

さらに、場所を変えることは、ストレスを軽減するのにも役立ちます。

例えば、自宅で作業をしている場合、家庭の問題や雑用に気が散ってしまい、ストレスがたまってしまうことがあります。

しかし、カフェや図書館など、静かで落ち着いた場所に移動することで、ストレスを軽減することができます。

以上のように、場所を変えることは、創造性やアイデアの生産性を高めるだけでなく、集中力を高めたり、ストレスを軽減するのにも役立ちます。

ですので、場所を変えて作業することは、生産性や健康に良い影響をもたらすことが期待できます。

自分にあうやり方みつけると良いでしょう。

私の場合、ちょっと、がやがやうるさいほうが集中できます。よく、コーヒー屋に行って、「これだけはやる!!」というのを決めていきます。

そして、それ以外の事はやらない。終わったら、すぐに帰るか仕事以外の事をするようにしています。さらに仕事をする場合はまた、場所を変更するケースもあります。

リライトする

記事を新規で書くのが大変であれば、ブログの記事をリライトする作業に当てるのも良いでしょう。リライトをするのも、ブログを伸ばす上で重要な作業の一つです。詳しくはこちらにかきました。

ブログのリライト(修正)に焦点をあててみる

素直に休む

休み方は人それぞれで異なるので自分に合う方法をぜひみつけてみてください。

スケジュールを作る

まずは、スケジュールを作ってみましょう。休みの期間や日程、やりたいことや予定をまとめることで、休みの計画を立てることができます。

スケジュールを作ることで、休みの過ごし方が明確になり、時間の使い方が効率的になります。
私の場合、マラソンのレースや練習から予定を埋めるようにしています。

気分転換をする

仕事や勉強など、日常生活で疲れている場合は、気分転換をすることが大切です。
たとえば、好きな音楽を聴いたり、散歩をしたり、読書をしたりすることで、リフレッシュすることができます。

木など、緑のものを見ると効果があるそうです。できれば、自然の。ただ、パソコンの画面を森林にしたり、ちょっとした植物でも、効果があります。

身体を動かす

運動やスポーツをすることで、身体を動かすことができます。運動は身体だけでなく、精神面にも良い影響を与えます。自分に合った運動やスポーツを見つけて、楽しむことが大切です。

私は、ゆっくりと走ることを特におすすめしています。

ゆっくりと走りながら、いろいろなアイデアを考える時間を作ります。

旅行やアクティビティをする

休みの期間が長い場合は、旅行やアクティビティをすることがおすすめです。

新しい場所や文化に触れることで、刺激を受けることができます。

また、友達や家族と一緒に過ごすことで、楽しい思い出を作ることができます。

最後は何もしない

何もせずに、ただゆっくりと過ごすことも大切です。自分に合った趣味や好きなことをすることで、リラックスすることができます。

ブログを休んでも、死にはしません。

オススメは、ブログの予約投稿をしてしまい、その間に休むようにすれば、毎日書いているように見えます。

最新情報をチェックしよう!
>あなたはWebで売上を上げられる人?上げられない人?" width="640" height="454" >

あなたはWebで売上を上げられる人?上げられない人?

【クイズで学ぶ】Webで売上を作る・上げるメール基礎講座です。ぜひ、チャレンジしてください。2022年7月に改定しました。

CTR IMG