週末だけブログを書く人は失敗するお話。

未分類

一般的に、「専門家」と言われる域に達するまでには1万時間が必要と言われています。

 

ブログも積み上げて、日々書いていき、ようやくこの域にまで、達します。

 

1万時間に到達するためには、結局コツコツと積み上げていかなくてはいけません。

 

では、週に3回ブログを書く、週末ブログを書くなど、週に何回やると習慣化しやすいのか。

 

面白いデータがあります。

 

私はこのデータを見て、英語の学習方法など大きく変えました。

週末勉強する人は続かない―データから見えた外国語学習に成功する人の3つの特徴

Duolingoという世界で億単位のユーザがいる、多言語(英語など)の勉強サイトです。
このデータを元に、続けるためには、どうしたらいいのかが書かれています。

 

成功する学習者の特徴1:継続的に学習する
成功する学習者の特徴2:詰め込みをしない
成功する学習者の特徴3:復習をする

 

成功する学習者の特徴1:継続的に学習する

週末だけやるよりも、毎日継続したほうが結果的に、長く続きます。

 

成功する学習者の特徴2:詰め込みをしない

大事なポイントで、やる気に満ち溢れていると、一気に5時間勉強したり、ブログであれば、5記事書いてしまったりすると思いますが、これは、後々やる気がなくなったときに、失敗します。

 

成功する学習者の特徴3:復習をする

日々新しい事にチャレンジするよりも、戻っては、少し進む。

これが英語の勉強の近道です。

ブログも継続する上で、新しい記事を書く+記事をメンテナンスし、少しずつ進むのが一番いいと思います。

 

書籍読んだり、高額なセミナー行ったり、Tedを見たり、つまらない結論だけれども、結局毎日積み重ねてる以外、成功法則がないのだなと。ブログやホームページも一緒。

 

じゃあ、ブログ書けばいいのでしょ?コンサルタントなんて、いらないじゃんと思う人も多いと思います。

 

ただ、同じ1万時間でも、「アクセスを上げる、売上を上げる」という目標があった中で、どうすれば、1万時間の中で、最短で目標達成できるのか。そのサポートをしています。

 

ブログを書くと言っても、じゃあどういうキーワードでかけばいいの?アクセスは増えたけれども、そのアクセスは売上につながっているの?など、たくさんのチェック項目があります。

 

一つずつクリアにする事で、少しずつ自社でWebをまわせるようになってきます。

コメント